2009年05月10日

絵本「パセリのどっちどっち」

本屋に家族で行ったので、息子のために絵本を買ってきました。
「パセリのどっちどっち」

パセリのどっちどっち

「パセリ」という犬を主人公とした絵本はいくつかシリーズ化されているようですが、この「パセリのどっちどっち」は赤ちゃんは触わって楽しめるような仕組みが幾つかあって、面白そうなのでこれにしました。絵本のページが厚手なタイプなのも小さな赤ちゃんにはよさそうですし、小さいサイズなのでお出かけにも持って行けそうです。
まだうちの息子は、絵本の仕組みをいじって遊ぶとこまではいきませんが、もう少し大きくなったらいろいろと楽しんでくれるかなと思ってます。
posted by イクマカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。