2009年08月29日

夙川の千本燈火

夙川の千本燈火に行ってきました。

千本灯火

このようなイベントがあることを知らなかったので、行ってみてびっくり。
たくさんのロウソクが川沿いに並べられて、実に幻想的な雰囲気です。
家族3人、しばらくこの雰囲気に浸っていました。

こういうイベントが近くで行われるっていうのは、すごく嬉しいことですね。
posted by イクマカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

Snow Leopardが発売!

今日は、Macの新OSとなるSnow Leopardの発売日ですね。
ボクはup-to-dateプログラムに相当するMacが2台あるので、これに申し込みました。
とはいえ、今日慌てて申し込んだので、到着するのはまだ先ですね。

今回はOSのブラッシュアップということで、それほど新機能があるわけではないので、なんだかのんびりしていたのですが、いろいろな記事を読むにつれて、早く欲しくなって、慌てて申し込みました。
該当のMac購入から3カ月以内の有効期限ということなので、まだ申し込んで無い方はお早めに。

今回ボクがひそかに期待しているのは、Wake on Demand 機能です。
今家に3台のMacがありますが、この機能ではAirmacベースステーションを使っていれば、スリープ状態のMacにも外部からアクセスすることができるようです。

これが使えるようであれば、Macbook Proを基幹データの保存場所とし、ボクはMacbook
Airでどこに居ても自由にそれにアクセスできる、奥さんはMacbookでアクセスする、この組み合わせがより一層活躍することになります。

ただ、ノートは蓋を閉じた状態ではスリープ解除できないという記事もありました。
ボクはMacbook Proはリッドクローズドモードで液晶モニタにつないでいるので、それだとちょっと微妙です。
いずれにしても、Snow Leopardにアップデート次第、試してみたいと思います。


posted by イクマカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

絵本「くっついた」

8カ月になる息子用に新しい絵本を買いました。
「くっついた」という絵本です。


くっついた

くっついた

  • 作者: 三浦 太郎
  • 出版社/メーカー: こぐま社
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 単行本





最後に家族みんなのほっぺたがくっつくという、微笑ましい絵本。
家族のほっぺたがくっつくページで、赤ちゃんにほっぺたをくっつけてあげると、喜びますよね(うざそうにすることもあるけど・・・)。
ボクもこのほっぺたがくっつくページで息子にほっぺたをくっつけるのを待ち望みながら、絵本を読んでいます。
posted by イクマカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

アロマオイルを購入

アロマディフューザー用に追加でアロマオイルを買いました。

アロマオイル

買ったアロマオイルは、ラベンダー2本、オレンジスィート、ティートリー、マンダリンです。
うちには8カ月になる息子がいますが、赤ちゃんには刺激の強いアロマオイルは避けた方が良いみたいです。
赤ちゃんにも大丈夫なアロマオイルはを調べて購入しました。

特にラベンダーが赤ちゃんには良いようです。
安眠効果もあるようなので、毎晩1〜2時間おきに起きる我が息子も少し長めに眠ってくれるかな〜。

早速ラベンダーを使ってみましたが、やっぱりアロマはなんだか気持ちがリラックスして良いですね。



加湿も出来る超音波式♪アロマディフューザー!
posted by イクマカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

GarageBandでのピアノレッスン(2)

ちょっと間が空いてしまいましたが、GarageBandのピアノレッスンの2回目をやってみました。
1回目のレッスンはiLifeに同梱されているようですが、2回目からは無料のダウンロードになります。

2回目ということでまだ右手だけの演奏。
画面で音符と鍵盤の位置が同時に示されるので、段々音符を見ると手が動くようになってきます。
何となくでも音楽が弾けるのは嬉しいものです。

Macの良さの一つは、やっぱりちょっとしたクリエイティブ気分を誰でも味わえること。
簡単にモノ作りができます。
パソコンを単なる情報収集だけでなく、何かを作り出すことに使えるようになると、どんどん生活に欠かせないものになってきますよね。
GarageBandのレッスンも、きっと人生を豊かにする一つになると思っています。


iLife '09

iLife '09

  • 出版社/メーカー: アップルコンピュータ
  • メディア: DVD-ROM





posted by イクマカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

iPhotoライブラリを3台のMacで共有する方法:未完

さて、iTunesに続き、iPhotoライブラリを我が家の3台のMacで共有する方法です。
しかしながら、これはまだ解決法が見つかっていません・・・。
とりあえず、ここまでの試行錯誤を書いておきます。

まず我が家での前提として、デジカメで撮影されたデータは、Eye-Fiを使用しているのでこれを経由して奥さんの使っているMacbookに保存されます。
奥さんも写真をブログに載せたり、プリントアウトしたりしているので、まず奥さんのMacに保存されるのは必須です。
そこで、このMacbook上で写真をiPhotoに読み込み、できたライブラリをそのまま他のMacのiPhotoライブラリへ同期させてみることにしました。
そのために使ってみたのが、オンラインストレージサービスのSugarSyncです。
SugarSyncはDropboxなどと違い、好きなフォルダを同期することができるので、iPhotoライブラリを同期設定してみました。

しかしながら・・・同期が遅すぎる・・・。既にiPhotoライブラリが10Gあることもあり、同期が完了するまでに莫大な時間がかかってしまいます。
なので、SugarSyncでiPhotoライブラリを同期させるのは諦めました。

続いて試してみたのは、NAS上にiPhotoライブラリを保存し、それぞれのMacからそのライブラリを使用する方法です。
optionを押しながらiPhotoを起動するとライブラリを選択することができるので、ここでNAS上のライブラリを選択します。
この方法でiPhotoを使ってみたのですが・・・ちょっとiPhotoの動作が重くて実用的ではありません。
iPhotoが起動するまでにしばらく待たされ、その後もクリックする度に数秒間空いてしまうので、ちょっとストレスです。

今はここまでやってみて、悩んでいる状態です。
他には、Mac Miniを導入して常時起動させておき、他のMacからはMac MiniのiPhotoのデータを共有で使用するという方法も考えられます。
この場合の問題は、共有ではイベントごとに写真を見ることができないことです。
以前はイベントという機能はなかったわけですから、なくてもなんとかなるはずなのですが、イベントで管理するのに慣れてしまっているので、使いづらくなってしまいます。

さて、どうしたものか。悩ましいです。

posted by イクマカ at 22:13| Comment(1) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

デジタルフォトフレームを使ってみました

デジタルフォトフレームに写真を入れてみました。

デジタルフォトフレーム

画質は十分です。上下左右の角度からはさすがに見えづらいですが、価格を考えれば十分です。

写真はSDカードに好きなファイルを保存するだけ。
写真切り替わり時の効果や時間も指定できます。(切り替わり時間の10秒と60秒の間に30秒が欲しかったところですが。)

デジタルフォトフレームを見た時に、過去の写真を入れておくことで、ふとその頃が懐かしく感じられる。
たくさんの写真が入るということは、写真を飾るというフォトフレームにまた新しい価値を与えるのですね。


★ドリームメーカー DMF070W43 ホワイト デジタルフォトフレーム
posted by イクマカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

宿泊体験会

ここが我が新居です!

kurumu

・・・なんてわけはなく、これはモデルハウスです。
今回、モデルハウスへの宿泊体験会というのに参加してみました。
モデルハウスへ1泊することで、そのハウスメーカーの機能を体験できるというわけです。

最近いろいろとモデルハウス巡りをする中で、気に入ったハウスメーカーがでてきました。
いつか家を建てることがあれば、そこで建てたいな〜なんて思っています。
今回の宿泊体験会はそれとは別のハウスメーカーなので、ちょっとした小旅行みたいな気分で行ったのですが、これはこれでたくさんの収穫がありました。
結構気に入った間取りの家があったので、もし家を建てることがあればこれを参考にしたいと思ってます。
もし、家を建てることに興味がある方は、是非いろいろな話を聞いたり体験されたりすることをおすすめします。
posted by イクマカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

ハウジングセンター巡り

最近ハウジングセンターなどに行って、モデルハウスを見て回るのにはまってます。
マンションのモデルルームなども見に行ったりしたのですが、やっぱり一戸建てが良いですね。

マンションやアパートに住むと、何となく外界と区切られた中に住んでるような気がしてきます。
ついつい家の中にこもってしまって、いろいろな体験をすることが少なくなってしまうような。
一戸建てだと外との距離が近いので、すぐに外に出たくなるんですよね。

ハウスメーカーなどでいろいろな話を聞いてまわると本当に勉強になります。
きちんと良い商品を作ってお客さんに提供するメーカーもあれば、単に知名度を高めて品質の低い商品を売るメーカーもありますね。
自分の生活と幸せの起点になるものですから、どのようなことに気をつけていけば良いのかもだいぶわかってきました。
一戸建てを買うお金はないのですぐには買えないけれど、高い買い物ですからこうして勉強していくことで、将来間違いの無いものが買えると思っています。
posted by イクマカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

RODY

お隣さんからRODYを頂きました。

RODY

RODYというのは空気で膨らませる木馬?みたいなもので、こどもが乗って遊べるおもちゃです。
うちの息子も大きくなったら、乗り物みたいのは買ってあげたいなと思っていたので、すごく嬉しかった。
このRODYは人気があるらしく、ショッピングセンターへ行くとこども達が結構乗って遊んでいたりするようです。
しかもRODYは、いろいろなカラーがあるらしく、毎年限定版も発売されているようです。
この頂いたRODYも限定版とのこと。
かわいらしい姿なので、人とは違うRODYだとまた何となく愛着が沸いて嬉しいですね。

うちの息子はまだ一人で立つことはできないので、支えて乗せてあげましたが大喜び。
ひとりで乗れるようになる頃が楽しみです。
posted by イクマカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。