2011年01月14日

どこでもMyMacがようやくつながったのでメモ

複数のMacを持っている人にとって、超便利機能のどこでもMyMac。

僕も家にたくさんのMacがありながら、外に居て自宅のMacにある資料を必要とする機会がなかったので今まで使ったことがありませんでした。
でも今年はこれから外に居て自宅のMacの資料を必要とする機会がありそうなので、どこでもMyMacの設定してみることにしました。

どこでもMyMacを使うには自宅のMacは立ち上げておく必要がありますが、ちょうどAppleTVの導入でリビングからお役ごめんとなったMacminiがありますのでこれを活用することにします。
頻繁に必要となるファイルはDropboxで共有してますが、それ以外のファイルはNASに保存しています。
ですので、Macmini経由でNASにアクセスできれば目的は達成です。

まずは、MacminiのMobileMeの設定から、どこでもMyMacが入になっていることを確認。
今回イーモバイル経由でつないでみるMacbook AirのMobileMeの設定も確認。
そして、Time CapsuleのMobileMeにアカウントの設定。
これでつながるはず・・・・がつながらない
こういうのって、なかなか一発でつながらないですよね・・・。

いろいろと調べた結果、以下のように設定することでつながりました。
・MacminiのIPアドレスを固定アドレスに。
・Time Capsuleのインターネット>DHCP、の設定項目にある「DHCPの予約」にその固定アドレスを指定。


これでどこに居ても、自宅にあるMacが使え、ファイルも見られる。
Macが複数あると楽しさも便利さも倍増ですね。


posted by イクマカ at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

iPadの可能性を想像する

AppleからiPadが発表されましたね。
ネット上でも賛否いろいろな意見が出てます。

ボクも最初に見たときは、いまいちピンとこない感じがしました。

画面の大きなiPhone or iPod touch。
ボクにはMacもあるしiPhoneもある。
家ではMac・外出先ではiPhoneやMacbook Air。
iPadはどういう場面で使うんだろう。

でもこの「画面の大きな」というのは単に画面が大きいという以上の意味を持つことに気付いて、やっぱりワクワクしてきました。

MacもiPhoneもパーソナルなデバイス。
基本的には一人で使うものです。

でも画面が大きい=みんなで使える・家族で使える、というのはMacにもiPhoneにも無いiPadだけの特徴です。
これがiPadの価値なんですよね。

食卓の真ん中に置いて家族で旅行の計画をたてる、旅行に行った写真やムービーをみんなで見る。イメージが出来てくると、やっぱり絶対に欲しい。
これでレシピを見ながら料理をするのも良いし、これがカーナビになったら便利だ。

そしてもう一つのポイントはアプリですよね。
iPhoneも最初からすごいデバイスだったけど、アプリが充実している今と発売当初では全く別物です。
iPadもiPadならではのアプリが出てきたら、今想像しているよりもはるかに楽しくて有用なデバイスになるでしょうね。
posted by イクマカ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

Macのデータの同期とバックアップを考える(2):音楽編

いよいよ明日の朝方にタブレットが発表されそうですね。
楽しみですね〜。

噂になっているiTunesのクラウド化もあるんでしょうか。

さて、こんな時期ですが、前回の記事(→こちら)を受けボクの現時点での音楽データの同期とバックアップについてまとめておきたいと思います。

ボクにとっては音楽データは絶対に失いたくないデータというレベルではありません。
写真やホームビデオはこの世にひとつしかないものですが、音楽データは最悪また買うことができますからね。(膨大な楽曲数をお持ちの方はそうは言ってられないでしょうが・・・)

なので、それほど念を入れたバックアップをしているわけではありません。

前提として、この記事(→こちら)を書いたときは、我が家のMacは3台でしたが、その後Mac
miniを購入したので4台になりました。
このときはNASにiTunesのデータを置いていましたが、Mac miniにデータを移しました。
Mac miniを音楽や写真データの母艦にしており、液晶TVにつないでFrontRowで流したりしています。

さて、バックアップという観点では、Mac miniのデータはTime Cupsuleに同期されていますので、家の中でのバックアップはそれでOKです。

また、念のためSugarSyncを使ってバックアップしていますので、何らかのことで家の機器が全てダメになっても大丈夫です。
SugarSyncはデータ量が多いと最初は完全にバックアップできるまで時間がかかりますが、Mac
miniは電源つけっぱなしで運用していることもあり、その後は特に問題ありません。

更に、Mac miniのiTunesとはiPhoneやiPodが定期的に同期されていますので、最悪こちらにデータは残っていることになります。

一方、同期という観点では、iTunesにホームシェアリングの機能が追加されたので、Mac
miniにある音楽データを家で他のMacで聞く分には問題なくなりました。

問題は家の外に出たときですが、まぁ音楽を聴くにはiPhoneやiPodがありますので、Macでデータが必要になることはあまりないでしょう。

念のためSugarSyncで他のMacにデータ共有していますが、写真データで容量を圧迫するようであれば同期は外そうかなと思っています。

ということで音楽データについては、Time CupsuleとSugarSyncを使ってバックアップと同期を行い、それ以外はiTunesの機能やiPhone・iPodを使ってカバーしているという感じです。
posted by イクマカ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

Macのデータの同期とバックアップを考える(1)

我が家には今Macが4台あります。
時と場所に応じて、それぞれのMacを便利に使ってます。
また会社ではWindowsPCを使ってます。
このような状況で、よく悩まされるのがデータをいかに同期するかということです。
スムーズにデータが同期されれば、ストレスなく複数のMacやPCを使うことができますからね。

また、皆さんと同様Macの中には失いたくないデータがたくさんあります。
一番は家族の写真と動画です!
きちんと忘れずバックアップできる仕組みがあれば、あぁそろそろバックアップしないとな〜と気持ちと時間が割かれることがなくなります。

MacにはTime Machineというバックアップの仕組みがあります。
NASを使ってデータを保存したり、共有したりすることもできます。
また、今はたくさんのオンラインストレージサービスがあります。
これらをうまく使うことで、データ同期のストレスとデータバックアップのストレスから解放されます。

データの同期とバックアップの仕組みを考える時に大切なのは、同期・共有するためなのか、バックアップするためなのか、という目的に応じたサービスや仕組みを使うことです。

オンラインストレージサービスは、データを同期することとバックアップすることと双方の役割ができるものがあります。
また、データを保存するときも、保管するための場合もありますし、共有するための場合もあります。
往々にしてごっちゃになりがちですが、ここを明確にすると、仕組みづくりがしやすくなります。

Appleがクラウド化を考えているという噂もあり、そうなるともっと話は簡単になるでしょう。
そんな時期ですが、今まで試行錯誤してきたものを残す意味で、何回かに分けてMacのデータの同期とバックアップについて書いてみたいと思います。
posted by イクマカ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

iPhoto'09で作ったカレンダーが届きました

iPhoto'09で作って注文したカレンダーが今日届きました。

実は、配送でトラブルがあったようで、発送されてからしばらく経っても届かなかったので、アップルに連絡したところすぐに再送してもらえました。

カレンダーを作ったのは今回が初めてですが、結構大きく、紙質もしっかりしているので満足です。

photo

作り方は簡単。iPhotoでひと月ごとに写真の枚数とレイアウトを決めて、好きな写真をはめていくだけです。
レイアウトはあまり柔軟性はありませんが、特に奇抜なレイアウトを求めていなければ充分です。
日付には好きなイベントを記入できるのも嬉しいですね。

ボクは各月に1年前の写真を載せるようにしました。
毎月カレンダーをめくると、1年前の息子の様子がわかります。
1年前はこんな感じだったんだ〜と懐かしく感じるかな。

iPhotoで写真を管理されている方は、是非ともアップルのアルバムやカレンダーを一度作ってみては如何でしょうか。
そこそこの値段はしますが、撮りだめしている写真をこんなふうに活用するのも楽しいと思います。
posted by イクマカ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

iPhoneで撮った写真をブログに貼り付けるまで

今日は鏡開きですね。
うちの息子がせっせと鏡開きしてくれています・・・

鏡開き

ところで、このブログの写真はだいたいiPhoneで撮影した写真を使っています。
iPhoneは常に身につけているので、ちょっとした写真を撮るときはいつもiPhoneですね。
カメラアプリもたくさんあるし、画質はあまり良くなくてもiPhoneで写真を撮るのは結構楽しいです。

ボクはiPhoneで撮った写真は全てFlickrにアップロードしています。
Flickitというアプリが使い勝手が良くて気に入っています。
カメラからも写真ロールからもアップロードできますし、複数の写真も選択できます。
また、セットやタグなども選択できます。

Flickrは有料会員になっています。
有料会員になると写真の保存の制限がありません。
これからはGF1で撮った写真もFlickrにアップロードするようにしたいと思っています。

Flickrにアップロードした写真はpicnikというサービスを使って簡単なレタッチができます。
これは有料会員だけのサービスのようですね。
必要に応じてこれで簡単に補正しています。

Flickrに保存した写真は好きな大きさでブログに貼り付けできますので、ブログをやっている人には便利だと思います。

Flickrは有料会員になっていますので、もう少しうまく使いこなしたいですね。
posted by イクマカ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

Snow Leopardでファンクションキーが効かなくなった場合

Snow Leopardにはファンクションキーが効かなくなるバグがあるようです。
ボクのMacbook Air もこの症状が起きていました。
こうなると、Exposeが効かなくなって困るんですよね。

こうなった時は、アプリケーションフォルダのユーティリティにあるターミナルを開いて、killall Dock、と打ってリターンを押します。
そうするとFinderが再起動され、一旦直ります!

でも、割とすぐにまた発生しちゃうんですよね。便利なExpose機能なので、バグが治ると良いのですが。
posted by イクマカ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

Time Cupsuleを買いました

Time Cupsuleを買いました。

Time Capsule

大きさはMac Miniよりはちょっと大きいのです。

Time Cupsule2

これまでNASをTime Machineの保存先にしていましたが、NASはファイルサーバーとして活用したいので、新モデルとなったことを機にTime
Cupsuleを購入しました。
ちなみにNASでも、Leopardの時はたまに保存に失敗することがありましたが、Snow Leopardにしてからはすごく順調に使えてました。

設定はすごく簡単。バックアップのことを何も心配せずに、毎日Macを使えるのは良いですね。
posted by イクマカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

Magic Mouse がきました

Magic Mouse がきました。

Magic Mouse

これはすごいですね。マウスの革命です。
ちょっと使いづらいと感じる部分もありますが、マルチタッチの使い心地は新しい時代のマウスを感じるには充分です
posted by イクマカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

Mac Miniを買いました

買っちゃいました、Mac Mini。

Mac mini

開封の儀。ジャーン。

Mac mini 2

これでうちのMacは4台目です
このMac Miniはリビング用。リビングの液晶TVにつなげます。
Apple TVとどちらを買うか迷っていたのですが、今回の新機種の発売を機にMac Miniを買うことにしました。

iTunesのデータはこちらに移すつもりです。
そしてFront Rowを使うことで、息子にいつでも音楽を聴かせてあげられる環境を作りたいと思います。
posted by イクマカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。