2011年02月01日

寒い冬にぴったりのお取り寄せ:黄金屋のもつ鍋

我が家は小さい子どもが二人。
ゆっくりと外食するのはなかなか難しい。
でも記念日なんかは、ちょっと豪勢に食事したい。
そんな時の強い味方はお取り寄せ!

今やお取り寄せもいろいろありますが、寒い冬にはもつ鍋がピッタリですね。
ということで、今回は黄金屋のもつ鍋をお取り寄せしてみました。



ちょっと?前にありましたよね、もつ鍋ブーム。
当時はちょくちょく行ったものです。
お取り寄せで食べるもつ鍋はどんなもんでしょうか。

黄金屋のもつ鍋には、豆腐・野菜の入ったタイプと入ってないタイプがあります。
今回は入ってないタイプを注文してみました。

なので、キャベツ・ごぼう・にら・豆腐は自分で用意します。

できあがりはこちら〜

P1020753.JPG

久々のもつ鍋、うまい!
もつが柔らかく、甘みもあって、美味しいです。
うちの奥さんは臭みがある肉はダメなのですが、これはパクパク食べてました。
スープもちょっと濃いめで好きな味でした。

そして最後にはチャンポン麺。
しっかりと味が絡んで、美味しく頂けました。
最後の麺って、意外といまいちだったりすることもあるのですが、これは味・歯ごたえがしっかりしていて美味しかったです。

きゃべつ半分、ごぼう1本、にら2束、豆腐一丁入れて二人で食べたのでお腹いっぱい〜。
満足なお取り寄せでした。
posted by イクマカ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

iPadの可能性

1年弱ブログを書いていませんでしたが、その間のApple関連の大きなトピックのひとつはiPadの発売でしょう。
もちろん、発売日には並んで買いにいきました。
iPadは購入できる店舗が限られていて、購入もちょっと大変だったことを思い出してきました。
(iPhone4の時はもっと大変だったかな・・・)

その間の我が家の大きなトピックのひとつは娘が産まれたことでしょう。
そして、上の息子君も2歳になりました。

その息子君、iPadでYoutubeをよく見ています。

しかも、一人で好きな動画を選んで見ています。
アイコンの中からYoutubeを探し出しタッチ。フリックして動画を選び、プレイボタンを上手にタッチしてスタート。
間違えたページに飛んでしまえば、ホームボタンを押して、最初に戻る。

特に教えたわけではないのですが、パパがやっているのをじっと見ていたのでしょう。
ほとんど自分一人で操作できます。
iPhoneでも同じようにYoutubeを一人で見ています。

息子君はすごいなぁという親バカの感想もありつつ、このAppleの作るUIのわかりやすさに改めて感嘆します。
何の前提知識も持たない2歳の子どもが簡単に目的を達成できるのです。
これを見て、これからのiPadにはますます大きな可能性があるなぁと思いました。

youtube_rotator_p_20100225.jpg

我が家では昼間の間は息子君の動画ビューワーとなっています。
マルチメディアビューワーとしては本当に便利で、YoutubeだけでなくAir Videoを使ってNASにある動画を見たりRemoteでApple TVのリモコンになったりと、活躍してくれます。

一方で、仕事効率化を図るためのツールもここにきて俄然充実してきたように思います。
iPad専用のアプリは価格が若干高かったりもしますが、見た目が美しく使い心地が良いアプリも多いです。
Macに向かうことなく、Mac以上の快適さを得られるサービスも増えてきました。
2年目の今年、iPadからはますます目が離せないと思っています。

posted by イクマカ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

電動自転車/エネループバイクが我が家に来た!

とあるお祝いで、電動自転車を頂きました。

Photo 1月 15, 23 42 17.jpg

SANYOエネループバイクのSPFシリーズで色はダークブルーです。


我が家は昨年引っ越しをしたのですが、ちょっと駅から遠く坂も多いので、電動自転車が欲しいと思っていました。
ただ、電動自転車ってすごい良い!って話を聞く反面、言うほどでもないなぁという話を聞いたりもするので、実際はどんな感じなんだろうと購入に踏み切れず悩んでいました。

今回ラッキーなことに、とあるお祝いを頂けることになったので、この電動自転車を頂きました。

今日は雪も降って寒かったのですが、早く乗りたいという気持ちを抑えられず早速乗ってきました。
ちょうどCMを見て無性に食べたくなったので、徒歩25分くらいにあるケンタッキーへ行くことに。

初めてなので自転車に充電池をセットするのに手こずりながらも準備万端で、「では、行ってきま〜す」と足をかけひと漕ぎした瞬間、

なにこれ〜

しゅ〜〜と想定外の勢いで自転車は進んでいくのです。
いやまさに想定外。
自転車のひと漕ぎ目は重いものだという体に刷り込まれた感覚が裏切られ、軽々と自転車が進んでいきました。
その後もすいすいと走ることができ、運動不足の足も痛くなることがありませんでした。

敢えてものすごい上り坂に行ってみても、さすがに苦労はしたものの、自転車から降りることはなく登り切ることができました。

いやぁ、電動自転車ってすごいんですね。
俄然、行動範囲が広がりそうです。
早く、もう少し暖かくなると良いな。

SANYO 電動アシスト自転車 CY-SPF226A-LD + 専用充電器 【smtb-u】
posted by イクマカ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。